腰痛 負担 体勢

体勢によって痺れる


5年前にエステサロンで働いていた時に発症しました。ベットの上でお客様にマッサージしていると、急に足先まで電気が走ったような痛みに襲われました。
それから、腰をひねったり、運動してたり、重たいものを持ったりすると、腰から足先まで痺れがきます。特に中腰の姿勢を長くしていると、次の日はもうずっと痛くて歩くのもしんどいです。

 

エステサロンは辞めて体を使わない事務的な仕事に就いても同じでした。
パンプスを履くとピリピリっと軽く痺れがきます。普段の生活でヒールを履く回数も極端に減り、今ではほとんどスニーカーで外出しています。ヒールで歩くと痺れる以外にも姿勢がおかしく、歩きかたも変だと言われるのでもう履けないなと諦めていますが、できるなら腰痛を気にせず履いてオシャレを楽しみたいし、仕事も選びたくありません。やりたい仕事があっても、仕事内容を重視して、立ちっぱなしや座りっぱなし、パンプス必須など、腰に負担がかかるような仕事は避けてます。

 

 

腰痛の悩みは妊娠中にも襲ってくる場合がありますよね。
妊娠中の悩みといえば葉酸サプリの選び方などもありますが、危険性などに注目して選ぶことも大切です。
こちらのサイト→成分の危険性はネイチャーメイド葉酸サプリにはあるの?

まだ解決してません。


現在は仕事に就いていないので、無理しなければ痛みはありません。
ひどい時に整骨院や整形外科に通っていたので、その時習ったストレッチやマッサージをしています。それでも姿勢によっては痛みがでるので、その時は止めてます。正直あまり良くなってる感じはしません。どうしたら良くなるのかもわからないので、とりあえず負担をかけないようにしているくらいです。

 

雑誌やテレビで良くやってるストレッチ方法もその時はやるのですが、なかなか続かないのが現状です。

 

動かないと筋肉が落ちて余計にひどくなるのは聞いているので、ウォーキングはしています。あとはストレッチを続けてすれば効果がでるのかもしれませんが、習慣づくまでが難しく、なかなかできません。ストレッチやマッサージをしても痛みがあると、改善するために必要だと思えないからだと思います。

 

現在はトルマリンの石でルーべライトというものをずっと腰にあてています。マイナスイオンが出て腰痛にも効果があるものらしいので。始めてまだ数週間なので、まだ効果はわかりませんが、石を外すと軽くなった感じはします。